飯田線で遊んできたよ☆後編

飯田線で遊んできたよ☆後編

飯田線で遊んじゃおうというエキサイティングなツアー☆後編です。
前回の記事はこちら
http://kutsuneko.blog.so-net.ne.jp/2009-09-01

中部天竜駅を1400に出発できました。
次に目指すは伊那小沢駅!!
県道1号を通ればほぼ一本道で行けるのだけど、このルートはかなりの険道。
ダム湖沿いなので延々と右へ左へのカーブが続き、見通しが悪く超ダルいのです。
飯田線も大嵐までは併走していません。

てことで水窪から林道経由で回り込むことにしました。

大きな地図で見る
国道152号を左折し天竜川林道へと入り、伊那小沢を目指します。
何度か通ったことあるから楽勝だよ!!

水窪の町でそばをすすりながら、時刻を確認。
伊那小沢1546の列車に乗る予定・・・あと一時間ちょっと。
道はかなり険しい・・・落石が当たり前のようにゴロゴロしてるすごい道なのです。
ちょっと不安になり早々に食事を終え、天竜川林道へと走り出しました。
大きな地図で見る
林道と言っても舗装林道です。
最初のうちは落石も無く比較的快適?に走れました。
大津峠を過ぎた辺りから落石がゴロゴロ。
アスファルトの上に大きな石が落ちてます。これが危ない。
車で跨ぐと底部にガツンと当たる可能性があるのです。
石の上に石が乗ってるようなもんだから、当たったら石は砕け散ります。当然車のほうも・・・。

慎重に落石を避けながら走っていきます。
避けられないときは跨ぐのだけど、微妙なサイズの石だと超怖い!
時間はないからダラダラとはしてられません。

やっとの思いで西山林道との分岐点に着きました。

大きな地図で見る
ここから先もまだまだ長いのです。

この先の道は一度しか通ったことがない・・・。
あの時はバイクだったけど、かなり長いこと走った気がする。
西山林道を抜けて大嵐経由で県道1号を走ったほうが早いんじゃないか?
何だかんだで県道はちゃんと整備されてるし。

てことで西山林道を抜けることにしました。
実はこちらも落石バリバリルート!!
でも距離は長くなかったはず。大丈夫。



超長いよ!!
なかなか大嵐が見えてきません。
実は標高差が分岐点から250mもあるのです。
直線距離なら3kmほどなんだけど・・・。
ちなみに地図は途中で道がなくなってるけど、ちゃんと開通してますよー。

ようやく大嵐にたどり着いたとき、残り時間は25分ほど。

大きな地図で見る何とか間に合うか!?

県道1号を走り始めるとその希望は見事に打ち砕かれました。
残り時間13分で見えたのは「長野県天龍村」の標識。
恐らく小和田駅対岸・・・まだこの1.5倍は走らなきゃいけません。

しかしかなり走ったはずなのにこの位置はおかしい!もっと進んでてもいいはずだ!
事態をにわかに信じられない私はそれでも車を走らせました。
すると・・・

大きな地図で見る
橋だ

たもとに「中井侍」と書いてあります。
なんだこれ?この先には道がないはずなのに?隠しルート発見!!
再び希望に沸いた私たちはその標識を信じて突っ込んだのです!





中井侍へ北東方面、線路沿いの道はなかなかのものでした。
地図に載ってない位だから、一般的に言えば廃道なのでしょう・・・。
小型車がぎりぎりの超狭い道は荒れ荒れのガタガタ状態。
崩落でもおきたらそのまま放置されそうな、まさに末期の道路でした。

しかしこの道のおかげで何と列車が来る5分前に到着できたよ!(≧∇≦)b

列車が到着!
RIMG3701.JPG
諦めないで良かったー。

車内
RIMG3703.JPG
乗るのは一区間だけ。目的地は・・・

到着!
RIMG3704.JPG
小和田駅でーす(≧∇≦)/ ハハハ

かなり有名なので知ってる方も多いと思うけど、この駅はものすごい場所にあります。
一番近い民家まで徒歩二十分の山道。もちろん車が走れる道じゃありません。
道路はこの駅のはるか上、標高差300m。普通の人じゃとても登りきれないでしょう。
ここに来るためには事実上飯田線しかないのです。

駅舎ホーム側
RIMG3706.JPG
ヘッドマークが掲示してあります。これを見たら思い出す人多いんじゃないかなー。

RIMG3709.JPG
けっこう立派な駅舎です。
昔は集落があったのだけど、過疎が進んだ結果一軒だけになってしまいました。

自販機があるよ
RIMG3711.JPG
ご成婚のときはたくさん人が来たのでしょう。

恥ずかしい椅子
RIMG3713.JPG
最盛期はふたりで座ると音楽が鳴ったとか・・・椅子の下にコードが見えますね。
愛の字が継ぎ目でぱかっと分かれてるところがリアルだ!

廃屋と案内板
RIMG3714.JPG
塩沢集落てのがたぶん道路があるとこです。
標高差300mを1時間か・・・夏場に行くもんじゃないよ!

オート三輪が乗り付けてました。
RIMG3715.JPG
昔はちゃんと道があったんだろうなぁ。

下側から駅舎方面
RIMG3716.JPG
今やほんとになーんにもない駅です。

せっかくだから記念写真☆
RIMG3727.JPG
「じゃーん!わたしでしたー♪」

駅名板
RIMG3729.JPG
浜松市天竜区!!
町名も書かないとまったくピンと来ないですよ・・・ここは水窪町だと思います。

列車が来ちゃった
RIMG3730.JPG
これで中井侍へと戻ります。
滞在時間は23分。ちょっと短かったかなー。

てなわけで無事小和田駅を訪問することが出来ました。
正直夏場に行くのはオススメしません!
ここも佐久間同様めっちゃくちゃ暑いです。虫も多いし・・・。

さてさて、せっかくなので当初の予定だった伊那小沢駅まで行ってみます。
中井侍から狭路を走ること数分
RIMG3733.JPG
「着いたよー」

こちらは普通の駅です。民家もあるよ。
RIMG3732.JPG
「ベンチもあるよ」

駅名板
RIMG3739.JPG
「ここは長野県なんだね」

ホームから豊橋方面
RIMG3737.JPG
「わたしは電車で帰っていい?」
お人形料金ていくらなのかなぁ・・・ってだめだめだめっ!!!ひとりで電車はいけません!!!

てな感じで伊那小沢駅を後にしたのでしたー。
そしてまた県道1号を通って大嵐へ。

大嵐駅にて
RIMG3742.JPG
電車が来たのでパチリ。

そして大嵐名物の夏焼トンネル。
佐久間ダム工事で水窪方面へ付け替えになった飯田線の旧線跡なのです。
1kmほどのトンネルが未だに残ってます。中は地下水で超ウェット!!
RIMG3745-1.JPG
勾配があって出口があまり見えません。
ここのトンネル入り口で大きな声を出すと・・・・・・訪れた人のお楽しみ☆
通称「おばけトンネル」だそうですよー。

てな感じで予定通りの行程で小和田駅ツアーを終えることが出来ました。
最後はおなじみ?旧富山村の湯の島温泉で汗を流して帰途に着きました・・・・・・が
県道1号もう飽きた(>_<)
右へ左へと規則正しく続く21kmのワインディングロード。しかも日が暮れたので怖い怖い。
30分以上かけて佐久間へと抜けましたとさ。
ここから豊橋まで1時間半。やはり富山村は遠いね!!

というわけで、3回に別けて紹介した記事もこれにておしまい。
鉄道とドールという少々マニアックな?ネタでしたが、長々とお付き合いありがとうございました!
そしてお暇があればぜひ飯田線を訪れてみてください。
山あり川あり温泉ありで、きっと楽しいですよー(´ー`) ウフフ
関連記事
2009-09-02(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

暑い中お疲れさまでした。
長猫さんの大きなコを初めてみせていただいたような気がします。
自然が多くて、高所からの風景写真がたくさん撮れそうでいいですね〜。
これから川沿いやダム周辺も紅葉をしていって
色鮮やかな景色にかわっていくんでしょうね〜(^^
暑くて虫の多い中 本当にお疲れさまでしたっ。
2009-09-03 01:18 | みや | URL   [ 編集 ]

そういえばサアラさんは初めてだったかもですね(⌒▽⌒;)
小さい子に比べて背景に絡ませやすいので、これからは時々連れて行こうと思ってます。
紅葉の時期はまた格別ですよー。
空気が澄んでるから撮影には一番いい時期かも。
人が多くなっちゃうのが難点だけど、頑張って撮ってきます!!
2009-09-03 19:15 | 長靴を釣った猫 | URL   [ 編集 ]

なんだかすごい移動距離。移動だけで疲れちゃいそう。
でも、ここまで来たー!って気分は格別でしょうね。
お疲れ様でした。
そういえば、ウチの地元の鉄道も言ってしまえばローカル線。
ドールと鉄道、挑戦してみまーす!(涼しくなったら)
2009-09-03 21:25 | あしぶく | URL   [ 編集 ]

おおぅ(°∇°) !!
鉄道ネタいきますか!期待してまーす♪
直線距離ならあっという間なんですけどねぇ。
ちょうど愛知静岡長野の三県境なのです。
達成感はあるんだけど、帰り道を思うと・・・( ̄〜 ̄;) ネー
2009-09-04 17:29 | 長靴を釣った猫 | URL   [ 編集 ]

長猫おすすめコンテンツ
北海道ツーリング2013
北海道ツーリング2013夏 中部信越ツーリング2012
中部信越ツーリング2012夏 “小さなバイク屋さん”
小さなバイク屋さん営業中! “カスタムドール販売について”
カスタムドール販売について 2014 naganeko dolls
2014長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2013長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2012長猫ドール販売履歴 雪撮影会2013
冬の雪撮影会 in 長野 佐久島撮影会2012秋
佐久島撮影会2012秋 素体の改造。
素体改造記事まとめ HOWTO EYEPAINT
自分だけのカスタムドールを作ろう! Let's go outdoors!
初めての野外撮影
お人形動画作りました!
大きい画面で見るにはタイトルをクリックしてね!


どんな子がいるの?
☆猫さん☆
いちばんお子様。とにかく元気いっぱい! みんなと一緒に色んなことにチャレンジします。 だけどもう少し女の子らしくしなきゃいけないお年頃。

☆みずのん☆
猫さんのお姉さん。 行動的でバイクにも乗っちゃうけど、普段はちょっと天然。 あまり恥らわないのは猫さんそっくり。

☆すみのん☆
色白たれ目の一見おしとやかな女の子。 実際はかなり計算高くて・・・。 食べると太るのでいつもダイエット中。 年齢の話題は厳禁みたいです。

☆ゆっきー☆
黒髪でなにやら企み顔の女の子。 ものすごくマイペースで食いしん坊。 お菓子と布団が恋人。

☆たぁ坊☆
とても大人しい男の子。 いつもお姉さんたちに弄られてます。 女の子になりたいと密かに思っています。

☆ゴマおじさん☆
近所に住む元漁師のおじさん。 みんなに色んなことを教えてくれます。 自由が大好きでずっと独り身です。
長猫プロフィール

長靴を釣った猫

Author:長靴を釣った猫
21cm、ピュアニーモなど1/6カスタムドール中心に展開してます。お出かけ写真や室内寸劇、製作改造記事もあるよ!愛知県東三河に棲息してます。
詳しいプロフィールはこちら

☆ほかの出現場所☆
Twitter
flickr

長猫ショップの現在状況
16/4/26時点

カスタムヘッド:5/1より少数募集
カスタム素体: ヘッドのオプションとして販売予定
アフターサービス:受付中
ドール撮影サービス:終了しました

☆小さなバイク屋さん☆
営業中です。ご相談ください。
カテゴリー+過去記事リスト
 
長猫お客様画像コーナー
お客様からいただいた画像を掲載中です!みんなありがとう!
長猫宛メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント
FC2カウンター