【製作記事】ピュアニーモの肩を自由に動かせるようにしたよ

ピュアニーモの肩や腕ををオビツのパーツで置き換える改造記事です。
完成品の写真はこちらの記事をご覧ください。

☆必要な材料
IMG_1886.jpg
左から
・オビツ21/23素体の脚パーツ
・オビツ27素体の腕パーツ
・ピュアニーモアドバンスの胴パーツ(腕は参考用です)
☆必要な工具
IMG_1890.jpg
・ドリル刃
確実に必要なのは3mm、5mm、9mm。
ただし目的のサイズのドリル刃でいきなり穴を開けると失敗しやすいです。
少しずつサイズを大きくしながら掘ればきれいに開けることが出来ます。
このセットは1mmから10mmまで0.5mmピッチで揃っています。
ホームセンター(ジャンボエンチョー)で購入。

・ナイフ
プラスチックを削るために必要です。
写真のナイフはオルファ社のクラフトナイフL型。
カッター程度の値段でずっと頑丈。長く使えます。

・ノコギリ
プラスチックが切れる刃の細かいものであれば何でもいいです。
百均で手に入るようなものでも十分。

・ペンチ
ドリル羽を掴んで回す時に必要です。
これも百均で十分。

・定規
長さを測るために必要なただの定規です。

・平ヤスリ
金属製の平らなヤスリです。
ひとついい物を持っておくと重宝しますが、安価なセット品でも十分。
平らな面がありプラスチックが削れるヤスリなら何でもいいです。

・スポンジヤスリ
仕上げの削りに使います。
300番くらいで形を整え、1200番くらいで仕上げます。
3Mのスポンジヤスリがとても便利ですが、一般的な耐水ペーパーでも十分です。
ホームセンターや模型店に置いてあります。

あと写真にはありませんが
・小さなプラスドライバー
・強力な接着剤(エポキシなど。百均にもあります)
が必要です。

☆作り方

まずオビツ21/23の太ももをパカッとあけます。
接着はされていません。
IMG_1887.jpg
プラスネジが三本あるので外してしまいます。

オビツ21/23の脚で必要なのはこのパーツ
IMG_1888.jpg
他は必要ありません。

この『すね』を切断することになります。
その前にまず完成品をご覧ください。
IMG_1894.jpg
膝が肩になり、すねが二の腕になっているのが分かると思います。
最終的にこの長さに仕上げます。
しかしいきなりこの長さで切断すると失敗します。

余裕を持って切断しましょう。
IMG_1893.jpg
今回は約4mm長い19mmで切断します。
ペンで切りたい部分に印を付けておきましょう。
定規の『ゼロ位置』は写真をご覧ください。

ノコギリで切断します。
IMG_1895.jpg
回しながら少しずつ切ると正確に切れます。

切れました。
RIMG11353.jpg
ここに穴を開けていきます。

目標は5mmの穴です。
RIMG11355.jpg
それよりも小さいサイズのドリルを使い、少しずつ目標のサイズへ近づけます。
刃をペンチで持って素材の方を時計回りにぐりぐりと回します。
刃が斜めにならないよう注意してください。写真の赤線が参考ライン。

貫通しないギリギリまで開けます。
RIMG11356.jpg
向こう側が明るく透けて見えるくらい。

ここで腕パーツを刺してみます。
きつい場合は5mmドリルを何度も回して広げてやります。
多少硬いくらいでOK。
RIMG11358.jpg
左が完成品。右がいま加工してるもの。
4mmも大きく切断したので長さに余裕がありますね。
ここから少しずつ短くしていきます。

どこまで切り詰めるかはこちらをご覧ください。
RIMG11389.jpg
約8mm。最終的に仕上げたとき7mmになります。

のこぎりで切って
RIMG11359.jpg

ナイフで削って
RIMG11360.jpg

その都度平行を確認します。
RIMG11361.jpg
ここが合わせ目なので、斜めになると綺麗に仕上がりません。

切り詰めたら今度は二の腕っぽく削っていきます。
RIMG11363.jpg
ナイフで皮をむくように少しずつ削ります。

ある程度形が整ったら
RIMG11365.jpg
最終仕上げ、7mmの位置に印をつけます。

ナイフで削っていきます。
RIMG11366.jpg
平行を確認しながら。

荒削りが出来たら平ヤスリで切断面を平らにします。
RIMG11367.jpg
削り過ぎないように。

ここまで切り詰めると腕パーツが差し込めなくなってるはずです。
RIMG11368.jpg
2mmほど切り落としてください。

そして差し込んでみます。
RIMG11369.jpg
切断面がぴちっと合わされば切り詰め作業はおしまい。
あとは二の腕を削って仕上げていきます。

ナイフで削り終わったら
RIMG11370.jpg
平ヤスリでならしてやります。

スポンジペーパーや木片を当てた耐水ペーパーで削って
RIMG11371.jpg
仕上げます。

ここでピュアニーモ素体の腕と並べると
RIMG11373.jpg
ちょっと長いですね。
2mm~3mmほど切断してやります。

面取りもしてやります。
RIMG11374.jpg
大き目のドリルの先っぽでぐりぐり。
元の手首もこんな感じになってるはずです。

手の差し込み穴の奥行きが足りなくなるので
RIMG11375.jpg
3mmのドリルでちょっとだけ掘ってやります。

これで腕は完成です。
RIMG11376.jpg
もうひとつ作る必要があるけどね(≧◇≦)エーーー!

腕パーツが出来たら胴パーツも加工します。
RIMG11379.jpg
腕の受け穴を広げていきます。
最終的に9mmの穴が必要なので、たくさんの刃を使って少しずつ広げます。

広げるだけで掘る必要はありません。
RIMG11383.jpg
下手をすると貫通してしまいます・・・。
接着が面倒になるので、貫通させない方がいいです。
まず9mmまで広げ、必要ならそこから掘っていきます。

太もも内部のパーツが
RIMG11381.jpg
すっぽり入ればジャストサイズです。

必要な部分を
RIMG11382.jpg
ニッパで切断。

接着前に表面を軽く削って荒らしておきます。
RIMG11385.jpg
接着剤の食いつきをよくするためです。

接着にはエポキシ接着剤を使いました。
RIMG11384.jpg
瞬着でもいいような気がするけど、力のかかる部分なので強力な接着剤を使ってください。

以上で完成です。
RIMG11390.jpg
ナイフをいっぱい使うので加工の際は注意してね!
関連記事
2010-11-14(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント

ぜひじっくり取り組んでみてください。
既製品のようにきれいに仕上がるはず。
しかしこの加工は何体もやるもんじゃないです。
コストも手間も膨大すぎる(>人<;)
2010-11-19 14:43 | 長猫 | URL   [ 編集 ]

詳細な写真説明ありがとうございます!
モノは有りますので挑戦したいな、と思ってます!

オビツ27を詰めて25サイズには何体かしましたが
ニーモ素体は絶賛放置プレイ続行中なので(w

むっちり最高!!

2010-11-17 23:14 | thieri | URL   [ 編集 ]

Re: 肩の可動をあげるということで

ボールジョイント(°∇°) !!
27を切り詰めれば可動の問題は解決ですねー。
オビツ通販を使えば足と腕だけ手に入ります。
ただし素体ひとつ分の値段より高いので悩みどころです。
2010-11-17 18:10 | 長猫 | URL   [ 編集 ]

肩の可動をあげるということで

私も、可動改造やっています。フレクションのボディの肩をけずって、ボールジョイント仕込んでやってます。
わたしも、やってみたいですが、オビツの素体が2種類いるんですね。
もとのフレクションとあわせて、三位一体攻撃だわ。
27素体をオビニーモとして改造したこともあります。ふともものむっちり感が25素体とちがって、いいです。
2010-11-17 07:54 | しゃあ | URL   [ 編集 ]

写真だと工数多めに見えるけど、実際はそんなでもないかも?
長猫もまさか膝がぴったりだとは思いませんてましたw
2010-11-14 15:49 | 長猫 | URL   [ 編集 ]

すごい!!

何が凄いかって、ピュアニモのラインが全然崩れてないのが凄いです!!
オビツの膝パーツの形状がピュアニモの肩に瓜二つなんですね…。

そして予想以上に加工していて驚きましたw
2010-11-14 12:26 | shin | URL   [ 編集 ]

長猫おすすめコンテンツ
北海道ツーリング2013
北海道ツーリング2013夏 中部信越ツーリング2012
中部信越ツーリング2012夏 “小さなバイク屋さん”
小さなバイク屋さん営業中! “カスタムドール販売について”
カスタムドール販売について 2014 naganeko dolls
2014長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2013長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2012長猫ドール販売履歴 雪撮影会2013
冬の雪撮影会 in 長野 佐久島撮影会2012秋
佐久島撮影会2012秋 素体の改造。
素体改造記事まとめ HOWTO EYEPAINT
自分だけのカスタムドールを作ろう! Let's go outdoors!
初めての野外撮影
お人形動画作りました!
大きい画面で見るにはタイトルをクリックしてね!


どんな子がいるの?
☆猫さん☆
いちばんお子様。とにかく元気いっぱい! みんなと一緒に色んなことにチャレンジします。 だけどもう少し女の子らしくしなきゃいけないお年頃。

☆みずのん☆
猫さんのお姉さん。 行動的でバイクにも乗っちゃうけど、普段はちょっと天然。 あまり恥らわないのは猫さんそっくり。

☆すみのん☆
色白たれ目の一見おしとやかな女の子。 実際はかなり計算高くて・・・。 食べると太るのでいつもダイエット中。 年齢の話題は厳禁みたいです。

☆ゆっきー☆
黒髪でなにやら企み顔の女の子。 ものすごくマイペースで食いしん坊。 お菓子と布団が恋人。

☆たぁ坊☆
とても大人しい男の子。 いつもお姉さんたちに弄られてます。 女の子になりたいと密かに思っています。

☆ゴマおじさん☆
近所に住む元漁師のおじさん。 みんなに色んなことを教えてくれます。 自由が大好きでずっと独り身です。
長猫プロフィール

長靴を釣った猫

Author:長靴を釣った猫
21cm、ピュアニーモなど1/6カスタムドール中心に展開してます。お出かけ写真や室内寸劇、製作改造記事もあるよ!愛知県東三河に棲息してます。
詳しいプロフィールはこちら

☆ほかの出現場所☆
Twitter
flickr

長猫ショップの現在状況
16/4/26時点

カスタムヘッド:5/1より少数募集
カスタム素体: ヘッドのオプションとして販売予定
アフターサービス:受付中
ドール撮影サービス:終了しました

☆小さなバイク屋さん☆
営業中です。ご相談ください。
カテゴリー+過去記事リスト
 
長猫お客様画像コーナー
お客様からいただいた画像を掲載中です!みんなありがとう!
長猫宛メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント
FC2カウンター