北海道へ行ってきたよ! 第四回

長猫の2010年北海道ツーリング、第四回目です!
前回の記事はこちら

☆7月20日 猛暑と最高の景色

昨日は結局ビジネスホテルに逃げ込んでしまった長猫。
釧路にはライハもあるのに・・・。
疲れが溜まってたとはいえ、挫折感と安心感で複雑な気持ちでした。

しかしこのホテル実は凄かった!
IMG_0313.jpg
なんだこの大浴場!!
屋上露天風呂なのですが、巨大なテレビが埋め込まれてます。
夜はとっても明るいのです。こんなの初めて見たぞ!

下界は釧路川
IMG_0315.jpg
カモメの鳴き声と汽笛が聞こえてくるいかにも港町な環境です。
最初はスピーカーで鳴らしてるんじゃないかと思ったくらい。

癒されるー
IMG_0318.jpg
ここはほんとに棚ぼたでした。
北海道レベル高すぎるよ!

というわけで夜だけじゃなく朝風呂も堪能してしまいました。
後でこれが仇になるんだけどね・・・( ̄~ ̄;) ウーン

本日のルートはこんな感じでーす。

より大きな地図で 道道1039号線 までのルート を表示

さぁホテルを出発!!
IMG_0323.jpg
サービス良かったので会員カード作っちゃった!
道内に何箇所かあるみたいです。

釧路駅前にやってきたよ
IMG_0324.jpg
なつかしーここは10年ぶりだ!

とここでトラブル発生!
iPhoneのTwitbirdでツイートしようとしたら何故か出来ない。
何度試してもダメ。バグッたのかなと再起動、再インストールするもダメ。
仕方ないから公式のTwitterをAppstoreからインストールして・・・
そんなことしてたらTwitbird公式から英語ツイート。
いわく「いま世界中でTwitbirdが使えなくなってます」
なんだそれーーー!!!
・・・結局小一時間iPhoneと格闘してました。
2010年7月20日午前10時~11時あたりに釧路駅前で怪しい動きをしてた人は長猫です!

そんなこんなでお昼が近くなってしまいました。
そういえば朝ご飯食べてないよ。お昼は食べなきゃ。

てことで
IMG_0326.jpg
『釧路で人気の回転寿司 by mapple』
なごやか亭へやってきました!
まだお昼前なのにけっこうお客さんがいるよ。

生サンマだー!!
IMG_0328.jpg
これが食べたかったのじゃ!
今年は不漁みたいだけど、さすが産地。安くてうまい!

光り物三点セット
IMG_0330.jpg
イワシとサンマとサバ。
くぅっ美味しい所が分かってやがるな!!
光り物に目が無い長猫は感動の嵐です。

・・・と光り物だらけでしたが
IMG_0331.jpg
安く上がった!
電卓叩きながら食べる賢い長猫でした。←ドケチ

この店はもうひとつ気になるものが
IMG_0332.jpg
焼肉定食五百円に無料ドリンクバーだって!?
釧路は食事情もハイレベル!

おなかいっぱい。
釧路に来たんだから湿原に行かないとねー。

細岡展望台へ向かいます。
地図を見ると新釧路川沿いに上がっていける道があるけど
IMG_0333.jpg
通行止めでしたーーー(≧◇≦)エーーー!
ゲートを空けてるのは管理者みたい。なんともうらめしい・・・。

でも
RIMG10041.jpg
湿原が近づいてるね。

いちど国道391号まで出て遠矢駅付近から細岡展望台への道を目指します。
IMG_0335.jpg
これが展望台へ続くダートの入口。

案内看板も何もありません。
IMG_0334.jpg
GPSが無かったらわかんないよコレ。

意外と深ジャリだったりする8.5kmのダートを走り抜けると
IMG_0336.jpg
着いた!

おおー釧路湿原だー
IMG_0338.jpg
まともに見たのってはじめてかも?

むーん
IMG_0337.jpg
湿原だね

あー
RIMG10044.jpg
湿原だよー

・・・長猫のテンションが低いのはわけがある!
実はこの時ものすごーく暑いのです。
30度近いと思います。釧路でこれはあり得ないでしょ!
もう汗だくです。水をガバ飲みして水分補給。
だけど夕べの寝不足(温泉二回)がいよいよ祟りました。
もう倒れそうだ・・・。

ああ駅だ
IMG_0339.jpg
休ませてください

ベンチだ
IMG_0340.jpg
寝る

誰もいない駅で少し横になることにしました。
日が当たらないと若干涼しいです。汗がなんとか収まるくらい。

長猫は実は不眠症なのです。
けっこう酷くて旅先では寝られないことが多い。
今回の旅行ではいざという時の睡眠薬を持参してきたのです。
しかしそれも殆ど効かず・・・ここ数日は一日4時間寝てるかどうか。
それでも気力で何とかしてきたけど、この暑さでいよいよダウンしてしまいました。

ところが5分ほど横になったら
IMG_0341.jpg
列車が来たよ!

あー
IMG_0343.jpg
これに乗れば涼しく寝れるのに・・・

なんだかんだで撮ってしまいました。
IMG_0344.jpg
こんなことしてるから余計寝れなくなるんだよ!

その後20分くらい目を閉じたでしょうか。
起き上がってみると肩の痛みが少し軽くなってる。
意識飛ばなくても回復になるんだね。初めて実感したよ。

てなわけでもう暑いだけの釧路湿原は捨てた!!
最短距離で厚岸を目指します。あそこならきっと寒いくらいのはず。

最短距離は林道です。
IMG_0345.jpg
なんか化け物みたいなのが横切ったよ。

フカフカの堤防を作っていってくれました。
IMG_0346.jpg
オフ車でよかったなー( ̄~ ̄;) ウーン

道道1128尾幌あたり
RIMG10047.jpg
日陰でちょっと休憩。

「あー・・・」
IMG_0347.jpg
「眠くなってきた」
よく寝れてうらやましいよ!!

厚岸に到着!
IMG_0348.jpg
おおーほんとに涼しいじゃないか!大正解!

ここから南、道道123号は今回の旅行で期待してたルート。
それはまさに期待通りでした。

厚岸大橋を渡り、緑に囲まれたゆるやかなワインディングを走っていきます。
暑さはもう感じません。全身を通り抜けていく爽やかな風。

涙岩の駐車場に着きました。
IMG_0360.jpg
ありゃー誰もいない。

展望台までは
RIMG10056.jpg
草原の一本道。

海が見えてきた
RIMG10059.jpg
真っ青だねー。

尾根伝いに道が続きます。
RIMG10063.jpg
「あの向こうが展望台だよ!」

RIMG10064.jpg
登ってー

RIMG10065.jpg
降りてー

着いた!
RIMG10068.jpg
うん、最高の景色!!

そしてこれが涙岩
RIMG10069.jpg
「こっちはちょっと寂しいね・・・」

真ん中が人の顔みたいに見えます。
RIMG10066.jpg
「海に出て二度と帰らなかった青年を想って涙を流す少女」だそうです。

「こうすれば・・・」
IMG_0357.jpg
「似てるでしょ?」

てな感じの涙岩でした。
帰りがけに仲よさげな老夫婦がやってきたので
「だーれもいませんよー堪能してください!!」
なんてちょっと下世話なことを言ってみたり。
でも二人で来たらきっといい思い出になるよ。それくらい素敵な場所です。

そして夕暮れの道をまた走り出します。
風がほんとに気持ちいい。バイクで来てよかったなー。
途中の街で下校中の中学生がサムアップ(親指を上げるポーズ)してきました。
長猫もサムアップしたら嬉しそうにはしゃいでる。
あー・・・こんな素敵なやりとりが自然にできるなんて・・・。

琵琶瀬展望台に着きました。
IMG_0364.jpg
展望台に登ってみよう!

おわー
RIMG10070.jpg
絶景だよ!

これが霧多布湿原です。
RIMG10071.jpg
こんなによく見えるなんて・・・。

地元のおじさんが話しかけてきました。
「こんな天気は滅多に無いよー」
そうなのです。
霧多布という名前のとおり、たいへん霧が多いところなのです。
しかも風が強くてとにかく寒いとの噂。
長猫は覚悟してここへ来たのですよ。だけどこの天気。
風はなんと無風!これは奇跡かも!!

るんるん気分で霧多布岬キャンプ場へと向かいます。
IMG_0365.jpg
おおっバイクだらけだ!

設営完了
IMG_0366.jpg
海沿いの高台に綺麗な芝生が広がってます。
なんてロケーションだ・・・素敵過ぎる!!

だんだん空が赤みを増してきました。
そうだ、温泉ついでにアゼチ岬へ行ってみよう。

空荷になったバイクをトコトコ走らせていきます。
RIMG10077.jpg
もうすぐ日暮れ。

駐車場に着きました
RIMG10078.jpg
誰もいないよ。

静かな波の音。寂しげな鳥の声。近づく夜のにおい。
長猫はもうこの雰囲気に溶けてしまいそうです・・・。

とボケッとしてたら
IMG_0369.jpg
カメラ落としちゃった!

壊れてはないけど傷ついてしまいました。
いつもなら泣きそうになるところなんだけど・・・
いまの長猫は満たされた気持ちでいっぱいなのでした。
これは思い出の傷。ちょっとカッコよくなったよ。

アゼチの夕暮れです。
IMG_0374.jpg
今日いちばん美味しい、てろてろな時間。

ゆっくり静かに沈んでいきます。
RIMG10082.jpg
言葉なんていらないよ。

小島と嶮暮帰島。
RIMG10083.jpg
夜の色に染まってく・・・。

素敵な夕暮れでした。
RIMG10085.jpg
こんな景色をひとり占めできるなんて。
なんて贅沢なんだろう。

月が見えてきました。
RIMG10089.jpg
「良い夜を」
なんだかそんな声が聞こえた気がするよ。

さて・・・お風呂に行こっか。
日が暮れたらずいぶん寒くなってきたしね。

霧多布温泉ゆうゆへやってきました。
IMG_0382.jpg
アゼチのすぐとなり、キャンプ場からも近いです。
これがまた綺麗な温泉なのですよ。
今日はなんていい一日なんだろう・・・長猫は幸せ気分でいっぱいです。

ところが
IMG_0384.jpg
20時にキャンプ場へ戻ったら、ものすごく静か!!
みんなマナー良すぎるよ!びっくりだ!
まだ夕食を食べて無い長猫。
音を立てないようコソコソしながらセイコマジンギスを焼くのでした。
だけど今夜はよく寝れそうだね!

第五回へ続くよ。
関連記事
2010-08-25(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

テンプレ変えたんですね!
ワンコのアクビがなんとものんびりで良いですね!

長猫さんも不眠症ですか?
自分もそうなのですよ・・・・・。
最近は諦めて病院も行ってません。
常に寝ても非常に浅くてイヤになります。

もう・・・・素敵過ぎる風景ですね。
世の中の事を全部どっかに忘れちゃいそう!
心が洗われそうです。

2010-08-25 23:13 | thieri | URL   [ 編集 ]

Re: タイトルなし

真っ白だったので爽やかに変身しました!
でも秋冬になったら寒々しいだろうなぁ( ̄~ ̄;) ウーン
わんこはうちで飼ってる柴犬です。

不眠症仲間ですねぇ。
長猫も眠りが浅くて夜中に何度も起きてしまいます。
夜中に地震が来たり雨が降るとそれが起こる以前から覚えてるので、ほとんど眠れてないのかもしれません。
ちゃんと眠って回復できれば色んなとこへ行けるのに・・・この旅で思い知らされましたよ。
この後の記事でも書きますが、長猫は体力の限界をとっくに過ぎた状態で旅行してたのです。

この日は今回の旅で最高の風景が見れました。
・・・この翌日から試練が始まります。雨はもうたくさんだよ!!
2010-08-26 18:10 | 長猫 | URL   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-09-03 00:08 |  |    [ 編集 ]

長猫おすすめコンテンツ
北海道ツーリング2013
北海道ツーリング2013夏 中部信越ツーリング2012
中部信越ツーリング2012夏 “小さなバイク屋さん”
小さなバイク屋さん営業中! “カスタムドール販売について”
カスタムドール販売について 2014 naganeko dolls
2014長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2013長猫ドール販売履歴 2013 naganeko dolls
2012長猫ドール販売履歴 雪撮影会2013
冬の雪撮影会 in 長野 佐久島撮影会2012秋
佐久島撮影会2012秋 素体の改造。
素体改造記事まとめ HOWTO EYEPAINT
自分だけのカスタムドールを作ろう! Let's go outdoors!
初めての野外撮影
お人形動画作りました!
大きい画面で見るにはタイトルをクリックしてね!


どんな子がいるの?
☆猫さん☆
いちばんお子様。とにかく元気いっぱい! みんなと一緒に色んなことにチャレンジします。 だけどもう少し女の子らしくしなきゃいけないお年頃。

☆みずのん☆
猫さんのお姉さん。 行動的でバイクにも乗っちゃうけど、普段はちょっと天然。 あまり恥らわないのは猫さんそっくり。

☆すみのん☆
色白たれ目の一見おしとやかな女の子。 実際はかなり計算高くて・・・。 食べると太るのでいつもダイエット中。 年齢の話題は厳禁みたいです。

☆ゆっきー☆
黒髪でなにやら企み顔の女の子。 ものすごくマイペースで食いしん坊。 お菓子と布団が恋人。

☆たぁ坊☆
とても大人しい男の子。 いつもお姉さんたちに弄られてます。 女の子になりたいと密かに思っています。

☆ゴマおじさん☆
近所に住む元漁師のおじさん。 みんなに色んなことを教えてくれます。 自由が大好きでずっと独り身です。
長猫プロフィール

長靴を釣った猫

Author:長靴を釣った猫
21cm、ピュアニーモなど1/6カスタムドール中心に展開してます。お出かけ写真や室内寸劇、製作改造記事もあるよ!愛知県東三河に棲息してます。
詳しいプロフィールはこちら

☆ほかの出現場所☆
Twitter
flickr

長猫ショップの現在状況
16/4/26時点

カスタムヘッド:5/1より少数募集
カスタム素体: ヘッドのオプションとして販売予定
アフターサービス:受付中
ドール撮影サービス:終了しました

☆小さなバイク屋さん☆
営業中です。ご相談ください。
カテゴリー+過去記事リスト
 
長猫お客様画像コーナー
お客様からいただいた画像を掲載中です!みんなありがとう!
長猫宛メール

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事+コメント
FC2カウンター